シネマ歌舞伎とそばっち撤収

0
     
    先日銀座と築地の間にある東劇でシネマ歌舞伎を楽しみました。
    生の舞台はしょっちゅう見られないので、こういう機会があると嬉しいです。
    演目は『怪談 牡丹灯籠』と『刺青奇隅』。
    1本目大変面白かったです。
    2本目もすばらしい作品なのですが、少し居眠りしてしまいました。
    今日は東銀座で5時間くらい座っていた計算です。
    さすがに疲れた…。


    6月25日からは大好きな演目『女殺油地獄』が上映されます。
    歌舞伎役者さんでは一番ごひいきの片岡仁左衛門丈が「この演目は今後もう演じませんよ」と、一世一代で演じられた作品です。
    私は狂気を帯びた役が好きかもしれない。



    写真は劇場近くの岩手物産館前にて。
    岩手名物のわんこそばを模したと思われるゆるキャラの「そばっち」撤収中。
    この後そばっちの中から汗だくのおにいさんが。
    ↑自主規制






    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM